MENU LOG IN CART {{currentCart.getItemCount()}}
Kato 10-896 923-3000 DOCTOR YELLOW (3-car)

Kato 10-896 923-3000 DOCTOR YELLOW (3-car)

HK$845.00
HK$718.00
{{shoplineProductReview.avg_score}} {{'product.product_review.stars' | translate}} | {{shoplineProductReview.total}} {{'product.product_review.reviews' | translate}}
{{amazonProductReview.avg_rating}} {{'product.product_review.stars' | translate}} | {{amazonProductReview.total_comment_count}} {{'product.product_review.reviews' | translate}}
{{ title.name_translations | translateModel }} : {{variationName[$index] | translateModel}}
Quantity
Add to Wishlist
Quantity
Add to Wishlist
The maximum quantity per submit is 99999
This quantity is invalid, please enter a valid quantity.
Sold Out

Not enough stock.
Your item was not added to your cart.

Not enough stock.
Please adjust your quantity.

Limit {{ product.max_order_quantity }} per order.

Only {{ quantityOfStock }} item(s) left.

Please message the shop owner for order details.
Add to Wishlist

Description

Description from official website (Japanese)

通称「ドクターイエロー」と呼ばれている923形3000番台 T5編成は、"東海道・山陽新幹線で、線路の保守を行なう基礎データを収集している新幹線電気軌道総合試験車で、黄色い新幹線として人気です。
KATOは、架線検測用パンタグラフを照らす「検測用投光器」を点灯式で再現するなど、リアルかつ的確に製品化いたしました。

● 700系新幹線をベースに登場したのが923形3000番台(T5編成)は、平成17年(2005)に製造されました。月に数度、東京-博多間を往復し、電気設備や軌道設備などを検測し安全輸送を支えているます。
● JR西日本所属の3000番台T5編成をプロトタイプに、JR東海所属のT4編成とは異なる細部(7号車アンテナの有無、ジャッキアップ用穴、屋根色等)を、的確に捉えて製品化
● 特徴ある独特の色調の塗装を的確に再現
● 車体の随所に配された、試験車ならではの屋根上の観測ドームや検測機器を的確に再現
● 2号車/6号車のパンタグラフ付近に設置された「検測用投光器」を点灯式で再現
● 通常の700系とは違う先頭車のヘッドライト/テールライトは、色調の異なる2色ヘッドライトを表現
● 連結部には復元機能の付いた、E5系「はやぶさ」と同様の扱いやすいホロ連結器を採用
● 側面窓は、実車の検測走行時の姿を再現するため、ロールカーテンがかかった状態を表現
● 定評あるフライホイール搭載動力ユニットを装備
● 3両基本セットは紙箱、4両増結セットは7両ブックケースタイプで、3両基本セットを収納可能
● DCCフレンドリー

Related Products